2008年08月14日

ビートウォッシュ

妻が洗濯機から水漏れするから買い換えたいと。
購入してからすでに6年だからそろそろ寿命がきたから仕方がないかな?

惜しまれるは一ヶ月ほど前に風呂水の給水ポンプが壊れたので3150円で購入しあと1年ぐらい延
命と思った矢先だったので購入費用がもったいなかったかな? と

ボーナスも他のことで使ってしまったので値段的にそんなに高いのを買うつもりはなかったので、6,7
万ぐらいのを候補にあげて物色。

しかしながら、妻は日立のビートウォッシュがえらくお気に入り。

それも、縦型タイプだけど洗うときの水量がドラム型と変らない一番高いタイプのこれ

日立 ビートウォッシュ 湯効利用 BW‐D9JV






が欲しいとの事。



発売直後なのでネットで15万円前後します。



ドラム型も最新型だとそれくらいするのですが、今使っているのがドラム型なのですが汚れ落ちとかが

気に入らないので今度は縦型がいいと。



水道代と電気代とか考えると数年で元が取れるかなと考えてこの機種に決めて家電ショップを回るこ

とに。



でも、高いですね。



どこも値札が17万〜18万ぐらいします。



交渉してもそんなにいい返事が返ってきません。



で初日の最後にREGZAを買った店へ。



前に交渉した女性店員を見つけて価格交渉。



去年モデルが11万の値札を付けていたのですが、現品限りなので断念。



額面18.8万から一発15万まで値段を下げさせ、リサイクル料金もただにするとのこと。



ここでぐらーと傾いたのですがやはり15万がネックになりもう少し考えることに。





次の日、駄目もとで普段いかない少し離れた家電量販店へ向かいました。

ここでの目的は本命と去年モデルの在庫の交渉、しかしながら去年モデルはすでに店頭にはなく、本

命も17.5万から価格交渉となっていたため望み薄で交渉せずに帰路に着きました。



そんなわけで15万でもういーかなと思いながら昨日行った店に向かう途中、最近開店した家電量

販店が目に入り覗いてみることに。



ここはポイントカードをいつも持ち歩いている店なのですが、店頭価格が少し高いので今回は最初か

ら諦めていた店。



しかしながら店内に入ったとたん「家電フェア」の文字が目に入り「安いのかな!?」と思いながら恐る

恐る洗濯機コーナーへ。



残念ながら日立の前期モデルはすでに店頭にはありませんでした。



しかしながら、いきなり「138000円」の表示。



店員と交渉すると「リサイクル料金も込みにしますよ」とのこと



さらに、買い替えポイントが3000ポイント

連休に限り、12万以上の洗濯機購入で5000ポイント進呈で実質13万



「でも、5年保証は別に掛かるんでしょう?」

「うーーん、そこは無理やりポイントをつけますのでそれで5年保証も無料にします」



これで決定!!



例の店のお姉さんには悪いですが、値段には勝てませんので決定しました。



2日後に設置に来るので使用感をレポートしていきたいと思います。
posted by tak at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。